FC2ブログ

Article

        

JB23 3型 ジムニー ABS ランプ 点灯

2018/ 03/ 04
自動車修理
                 
今回は JB23 3型 ジムニー の修理です。


ABS ランプの点灯‼️






ABSランプ点灯は、ABSのシステムに何か異常がありますよ!と知らせくれています。


初めに ダイアグ で異常個所を特定します。


JB23 3型 ジムニーは、運転席の足元にある
青色の6ピンのカプラーから調べる事が出来ます。

カプラーはこんな形です。〔イメージ)






JB23 3型 ジムニーのABSチェックランプを調べるのは、イラストのCとEを短絡させて、
キーをオン メーター内のABSランプが点滅します。その点滅の回数でダメな部分を特定します。





今回は、16 21 22 でした。






クリップでやって見ました!


キッチリ教えてくれます。



16はブレーキペダルにあるスイッチの接触不良で部品を交換しなくても少し掃除すれば解決しました。



21と22は右フロントのABSセンサーです。


キッチリ調べたいと思います。


ダイアグの所、クリップを外して余っていた配線で作って、もう一度つなぎ直し‼️


こんな感じの配線です。




配線を長めに作ると他でも使えるので便利です。



16が消えて、21と22だけになりました‼️


センサーを外して掃除をしました。ダメだと思うんですが、これで治ったらラッキーです。












結構きれいです。



組み付けて、もう一度チェック‼️



案の定ダメです。21と22と教えてくれます😥



次は、テスターでセンサーを調べます。


さっき作った配線を使って調べてみます。


こんな感じ‼️





左フロントは、数値がキッチリ表示されました!





右フロントは、やはりダメです。





センサー交換かな⁈


今日はここまで‼️
明日、センサーを外して、断線している所はないか調べたいと思います。










大阪 堺市 西区 南区 中区

激安 タイヤ交換 持ち込み

大阪府堺市西区菱木2-2105-3-2

ボディショップソウタ

BODY SHOP SOUTA

担当 竹本

お問い合わせ080-1467-2699まで


http://bs-souta.com/




























                         
                                  

コメント